« 目次のないテキスト | トップページ | 困ったチャン »

2015年4月18日 (土)

座席わらし

「座席わらし」というのは、私の沿線を走る私鉄の、「座敷わらし」をモジった、車内マナーを呼びかけるポスターのキャッチです。「わらし」を使い若者向けになっているのは、座席でのマナーが良くない人が、若い人に多いと見てとっているのでしょうか?車内で堂々と飲食する人、長時間かけて化粧をする人、大音響で音楽を聴いている人、・・・。確かにそうかもしれません。

座席のマナーはどうか分かりませんが、座りたがる若者が増えています。この前も、電車の到着に合わせて、みんなが整列乗車しているのに、電車が到着するや否や、急に横から割り込んできて、さっと、社内に入り座席を確保してスマホでゲームを始めた若い人を見ました。これも「座席わらし」でしょうか?

それと、もっと驚いた光景ですが、腰掛けていて、前に立っている友だちと話していた若者ですが、隣の席が空いて、その前に立っていた老人が座ろうとすると、その座っている彼は、さっと席をずらして、老人が座るのを阻止して、前に立っていた友達の席を確保したのです。まるで「椅子取りゲーム」のように、勝ち誇った顔を見せました。そして二人で、何事もなかったように、スマホを始めたのです。

しかし、「座席わらし」は若者だけではありません。車内がどんなに混んでこようと、大きな荷物を自分の座席の横に置いて、知らんプリ!でスマホに興じる大人の女性。先の若者同様、周りが見えないか、見ようとしない人は、若者に限った事ではありませんが、この「考えない人」の共通点は、みんなスマホを見入っていることです。

「考えない人」という流行りの言葉をキャッチにしたマナー広告もありますが、この種の人は、自分のことしか考えない、というより他人のことが考えられない人なのでしょう。その人たちにスマホを持たせたら、みんな「座席わらし」になるのです。いまや、スマホが携帯市場を圧巻していますが、多機能だけにその使いづらさに加え通話やパケット料金が高いなどという不満から、ガラケーに回帰する人が増えて.いるのは、せめてもの救いです。

|

« 目次のないテキスト | トップページ | 困ったチャン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172484/61459557

この記事へのトラックバック一覧です: 座席わらし:

« 目次のないテキスト | トップページ | 困ったチャン »