« アンケート結果 | トップページ | オリンピックの過熱報道 »

2014年2月15日 (土)

研修の実施時期

いままさに、大学受験のシーズンです。このところ週末に大雪になり、大学側は試験のスタート時間を遅らせるなど対処してくれていますが、受験生の方は、交通機関の確保など、精神的にも大変だったと思います。毎年のことですが、センター試験は、なぜか、天気に恵まれず、不思議でしたが、今年は、週末の受験日は、寒波に見舞われました。

私たちの研修も、今月は大変でした。全国から対象者を集める階層別研修は、急きょキャンセルしたり、延期せざるを得ませんでした。受講生本人も予定の変更など、大変ですが、私たち研修担当も、宿泊や会場の手配変更で、大わらわでした。講師の先生にも迷惑が掛からないよう、開催の可否を早めに決断する必要がありました。

雪のこともありますが、インフルエンザの流行も毎年この時期で、何もこの寒い2月に研修を企画しなくてもと思いますが、年間で平均的に実施している関係で、冬場の研修は、1月は年初でいろいろ行事があったり、3月は新卒社員を迎える準備がありますので、いきおい2月に集中しがちです。しかも、最近では、地方から集める研修は、研修後の土日を有効に使ってもらえるよう、研修は木金の週末を予定することが多くなりました。

お世話になっている研修会社のベンダーさんの話では、雪やインフルエンザの多い冬場の研修を、8月などの夏場に移行する企業が多くなっているとのことです。ただ、8月は、どうしてもお盆休みがあり、平常月より、少ない日程で行うことになり、ましてや、上述の木金を希望されると、講師の先生も日程が立て込んでいて、9月にずれ込むこともあるそうです。

私たちも、できることなら、2月は外したいと思うのですが、その場合、他の月に、その分負荷がかかりますので、いろいろ検討の結果、人数の多い一般社員の研修と、比較的人数の少ない管理職研修日程を入れ替えることにする予定です。これなら、宿泊や会場の手配変更も、そう負担ではなく、管理職ご自身も、この2月のような急変があっても、事態の呑み込みや対応が素早いと期待しています。

|

« アンケート結果 | トップページ | オリンピックの過熱報道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172484/59136520

この記事へのトラックバック一覧です: 研修の実施時期:

« アンケート結果 | トップページ | オリンピックの過熱報道 »