« 今年の新人 | トップページ | ぞうさんの歌 »

2013年4月13日 (土)

通勤電車

4月に入ってから、通勤の時間帯は、電車が一層、混むようになりました。これは、新しく社会人の仲間入りをした新入社員の方が上積みされたからなのでしょうか?それにしても、まだ、仕事をしていないからか、ビジネスバッグではなく、カバンの代わりにリュック姿の人も目につきます。

一昔と違って、今は、何が何でも、一分でも早く会社に着きたいといって、電車のドアーからドアーへ移動するような人はいなくなりました。むしろ、価値観の違いでしょうか、別に焦ることはないと、ゆっくりペースの人が多くなったような気がします。それは構わないのですが、電車が自分の降りる駅についてから、席を立つ人が多くなったのは困りものです。

昼間の電車では、二人掛けできる座席のスペースの真ん中に陣取っている人、お年寄りを差し置いて、横から入り込んで、席を確保して、知らんプリの若い人、降りないのにドアーの近くにしがみついて邪魔になるのに気にしない人、などなど。価値観の違いと言ってしまえばそれまでですが、この人たちは、周りを見ていない、というより、周りが見えていないのでしょうか?

内定者の入社前研修や、新卒社員の導入研修では、そこまでは注意できません。最近のビジネスマナー研修では、講師の方は「相手理解」をかなり強調して、伝えておられるようですが、受講生の彼らにとっては、それはビジネスの中で必要でも、プライベートでは必要なく、会社の中とか取引先に出向く以外では、関係ないことなのでしょうか?

|

« 今年の新人 | トップページ | ぞうさんの歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172484/57162683

この記事へのトラックバック一覧です: 通勤電車:

« 今年の新人 | トップページ | ぞうさんの歌 »