« ビジネス・マナー研修 | トップページ | 指導と教育の違い »

2012年10月27日 (土)

ミス・インターナショナル

ミスコン世界3大大会のひとつ、ミス・インターナショナルの世界大会が、先日沖縄で開催され、日本代表の吉松育美さん(佐賀県出身、モデル、24才)が、見事、優勝しました。彼女は、もちろん、容姿端麗で、トップに選ばれるのにふさわしい人ですが、受賞後の地元テレビのインタビューに応じていた内容が、素晴らしかったので、ご披露します。

吉松さんは、「コンテストに選ばれてくる人は、スタイルがよくて、美しいのは当たり前、その中で差をつけるには、スピーチしかないと思いました。ですから、この3ヶ月は、スピーチに力を入れてきましたが、話す内容も、女性は次世代のオピニオンリーダーになると思うので、自分がどのような活動をしていきたいかを話しました。」とのこと。

昨年11月の日本代表選出大会と異なり、スピーチは英語です。聖心女子大学卒の才媛とはいえ、日本人ばなれした英語でした。そして聴衆に語りかけるスキルは、私たちの研修で、スピーチの先生が教えられているとおりで、アイコンタクトの仕方といい、文章も短く切って話すところといい、非の打ちどころがないくらいでした。

さらに、感心したのはスピーチの入り方でした。吉松さんは、「どのお国の人も“Hi ! ”とか、日本大会なので“こんにちは! ”くらいなのですが、私は“ミスコンって何でしょう?何のためにやっているのでしょう”と質問から入りました。」いわゆるツカミの部分に工夫を凝らしていたのです。
今大会には69カ国・地域の代表が参加。沖縄開催は本土復帰40周年などを記念したもので、地元開催の有利さはあったにせよ、いままで何度か日本で開催され、52回目を迎えた同大会で日本代表が優勝するのは初めてといいます。素晴らしい出来ばえでトップを勝ち得た彼女の努力に拍手を贈りたいです。

|

« ビジネス・マナー研修 | トップページ | 指導と教育の違い »

コメント

All the Christian Louboutin outlets sell these amazing sandals and pumps at fantastic prices
[url=http://map.cinqueterre.com/replica-miu-miu-matelasse-lambskin-leather-shoulder-bag-just-go-for-it]Josue S. Bonner[/url]
Josue S. Bonner

投稿: Josue S. Bonner | 2012年10月30日 (火) 20時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172484/55980622

この記事へのトラックバック一覧です: ミス・インターナショナル:

« ビジネス・マナー研修 | トップページ | 指導と教育の違い »