« 研修の夜明け | トップページ | マニュアルをなくす »

2010年1月11日 (月)

あなたにとって一番大切なもの

「あなたにとって一番大切なものは何ですか?」―これは、ある売れっ子の先生が講演先で聴衆に投げかけられた言葉です。あてられた人は思い思いに、「家族」「健康」「かけがえのない友だち」などと答えていましたが、先生は、それらをすべて否定されて、一番大切なものは「金(かね)がすべてだ」と言われていました。

先生の話では「健康」や「幸せな家族」は、お金がなければ買えない、お金があるから「健康」も維持できて、「家族」も幸せにできる、と言われていました。この先生の場合は、幼少のころから苦労されてきて、いまこうして売れっ子講師としてお金持ちになられたのですから、ご本人にとってそうなのかも知れません。

人はそれぞれ大切なものは必ずあるものですが、価値観の違いがあり、「お金」だけがすべてではないと思います。ずっと前に同名の著書「あなたにとって一番大切なもの」がでたとき、ネットで「あなたにとって一番大切なものランキング」がありましたが、1位は「家族」でした。中には「車」とか「猫」という答えもありました。

ちなみに、その本は、ロビン・S・シャーマン著で、確かPHPからでていて、「フェラーリを打ってお坊さんなった男」の話で、「成功を追い求め、日々の仕事に全精力を傾けた敏腕弁護士が、仕事に追われ疲弊し、燃え尽きてしまうのですが、全財産を手放しチベットへ旅立ち、そこで彼は、物質的でなく精神的な豊かさを追求する僧侶たちに出会い、もう一度人生を見つめ直し、再生していく。」というストーリーです。

私は個人的には、人生で一番大切なものは、人に対する「信用」だと思います。「お金」を稼ぐにも、「信用」がなければできませんし、「信用」は「お金」だけでは買えないからです。たぶん売れっ子の先生も、実力、実績、知名度があり、信頼=信用があるからこそ、「お金」になるのではないでしょうか?

|

« 研修の夜明け | トップページ | マニュアルをなくす »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172484/47256705

この記事へのトラックバック一覧です: あなたにとって一番大切なもの:

« 研修の夜明け | トップページ | マニュアルをなくす »