« 分からない | トップページ | 学習の4段階 »

2009年11月23日 (月)

逃げるな!

先週は「上司から見た部下」のことを書きましたが、きょうは「部下から見た上司」についてです。よくメディアで「理想の上司」などに挙げられる人物像は、野球の監督さんであったり、テレビドラマの俳優さんであったりするのですが、実際の仕事現場では、具体的な能力が要求されるため、人物像としては捉えられません。

一般的には、リーダーに求められる要素として、革新的な発想力、戦略構築遂行能力、コミュニケーション力などがあげられますが、実際の現場では、部下の目から見ると、それぞれが具体的な項目として表現されるようです。たとえば、上からの方針を具体化して下に伝えているか、下の意見をいかに吸い上げているか、他部署と柔軟な関係づくりができているか、などです。

私たちのリーダー研修でも、「理想の上司像」を受講者に聞いたりしますが、全員の前で発表する場合は、
「会社のビジョンが語れる人」とか「部下育成ができる人」など、真面目な回答が多いのですが、別途、無記名でアンケートをとった結果では、「結果を約束し必ず守る」「責任を果たす」など、平たくいえば「何事からも逃げない」を挙げる人が多いのには驚きました。

いくら能力があり、恰好よく上司気取りをしていても、いざ難しい局面になると、部下の所為にしたり、会社の所為にしたりする上司では、チーム一丸になって進んでいこうとしているのに、がっかりします。このようなとき、部下は責任を取らない上司に対して「逃げるな!」と本当はいいたいのです。

|

« 分からない | トップページ | 学習の4段階 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172484/46831598

この記事へのトラックバック一覧です: 逃げるな!:

« 分からない | トップページ | 学習の4段階 »