« 4つのお願い | トップページ | 板書の技術 »

2009年5月25日 (月)

パンデミック

このところテレビのトップニュースは新型インフルエンザで持ち切りです。豚インフルエンザとしてメキシコに端を発したこの新型ウイルス感染症は予断をゆるさない状況にあります。このような感染症が世界的に流行することを「パンデミック」というそうですが、WHOの発表では、いまのところ、そのパンデミックの一歩手前とのことです。

これまでの歴史的なパンデミックの例としては、ペスト、コレラ、スペインかぜ(インフルエンザ)などがあります。また、最近では、高病原性トリインフルエンザ、SARSなど、パンデミックには至らなかったものの、その一歩手前の状態になりましたが、今回の新型インフルエンザは、これと同等というのでしょうか?それに日本人だけでしょうか、誰に会っても、この話で持ち切りで、感染症の予防マスクが品切れ騒ぎになるなど、まるでオイルショック時のトイレットペーパーみたいです。

それでも、私の知っているある大手企業は、今日の状況を想定していて、早くから対応策が実施されているのには驚かされました。たとえば、集合研修の場合、感染症が多発する地域での開催は延期したり、その地域からの招聘は控えるなど、当り前のように対処しているのです。いま品薄のマスクなどは大量に準備されていて、出社時、在社時、帰社時に3回取り換えられるよう一人1日あたり3枚が支給されているのです。

リスクマネジメントとは、このようなことを当たり前にできるような体制を、いつでも取れるようにすることでしょうか?

|

« 4つのお願い | トップページ | 板書の技術 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172484/45118840

この記事へのトラックバック一覧です: パンデミック:

« 4つのお願い | トップページ | 板書の技術 »