« 誉めて、叱る | トップページ | 研修での拍手 »

2008年6月30日 (月)

嫌われる上司No.1・・・優柔不断

ごう慢な上司に、優柔不断な上司。言うことを聞いてくれない上司に、怒りっぽい上司。嫌われる上司にはいくつかの傾向があるそうですが、アメリカの大手人材開発コンサルタント会社「DDI」が、ホワイトカラー(サラリーマン)対象にした「部下が最も困る上司の態度は何か?」の調査結果がでていました。

これによると
1位:目上の人に八方美人
2位:部下に裁量権を与えない上司
3位:もめごとを無視する上司
4位:ごう慢な態度 (男性に多い傾向)
5位:優柔不断な上司
6位:衝動的な態度をとる上司
7位:仕事を他人に任せられない上司 (女性に多い傾向)
8位:短気
9位:頑固
10位:プロ意識に欠ける

これは、あくまでもアメリカにおける上司の傾向で、年功序列の評価がながかった日本の事情とは異なるかも知れませんが、皆さんは、いくつかの点で思い当たるフシがあるのではないでしょうか?

この前、樋口祐一さんの「頭がいい上司の話し方(祥伝社新書)」を読んでいましたら、嫌われる上司の代表的なものとして「カラ威張り上司」、「面子にこだわる上司」、「何でも自分の手柄上司」などを上げられていましたが、部下に嫌われる上司に共通するのは、論理でなく「感情」でものをいう点だそうです。

私たち、研修部署で、いつか社内でモニタリングしたときは、嫌われる上司No.1は「優柔不断な上司」でした。やはり、年配の上司の方には、論理思考に欠ける人が多いといわれていることと附合しているようです。

|

« 誉めて、叱る | トップページ | 研修での拍手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172484/41708241

この記事へのトラックバック一覧です: 嫌われる上司No.1・・・優柔不断:

« 誉めて、叱る | トップページ | 研修での拍手 »